kohji
















功次の引退、ダーヌポにも出てますね。
掲示板を覗いてみても、みなさん思ってる事は1つ。
この17年間、大きい仕事しましたよね。
オレは勝手にまだ引退認めてないし。
なんだか実感がわきません。


今日は1つ大河原レースストイック伝説。

1999年と2000年にスコットゴーグルのレーシング
サービスの手伝いをしてた事があったんです。
当時、オレの先輩がゴールドウインから委託で仕事してて
手伝いでいろんなライダーのゴーグルをセットしてたんです。
ライダーによって好みが当然あって、ロールオフが好きな
ライダー、捨てレンズをこれでもかってつけるライダー。

その中でも功次のこだわりは半端ではなかったです。
スゴーでの全日本の時、新品のゴーグルをわたしたんです。
新品なんで箱のままわたしたんですね。
5分もしないうちにサービステントに戻ってきて、これ変えて
ほしいと言ってきたんです。
確認しなかったオレのミスですが、新品のゴーグルのスポンジ
に穴があいてたんです。当然、そこからホコリが入ります。
その時言われたのが、オレは目をとても大切にしているんだよ
その目を保護するゴーグルがこれでは困る。勝ちたいから、
しっかりゴーグルセットして下さい。と。
決勝日、大雨でコースは当然マディ。
先輩が功次のゴーグルをセットアップ。
当然ロールオフ。そのロールオフはもちろん新品。
先輩はロールオフのふたの部分をホットボンドでフイルム室に
水が入らないように加工してわたしてました。

ここまでさせるかって思うかもしれないですが、ここまでして
あげたくなったって事です。
一緒に勝ちたかったんだと思います。

レーシングサービスの手伝いをしていた間、後にも先にも
ここまで勝利にこだわっていたのは彼だけです。

プロだなって思いました。